前回のアニメやゲーム音楽CDに続いて、今回は二番目に数が多い同人音楽CDについて紹介したいと思います。同人とは同じ趣味などを持った集団のことで、その集団(もしくは個人)が出した作品を同人誌や同人音楽などと言います。ネットの時代になってから、同人の世界からもメジャーデビューする人もますます増えていき、市場はどんどん大きくなりつつあります。

私が本格的に同人音楽を聞き始めたのは、2006年に登場したニコニコ動画がきっかけでした。歌い手やボーカロイドなどの新しい文化も次々に登場し、私の世界も拡張されていきました。そして、日本に来てからは直接コミケなどの即売会に行って、好きな音楽を手に入れるようになりました。アニメ&ゲームの時と同じく、私にとって特別なCDを紹介していきます。

※写真の並び順はなるべく、CDの発売日に合わせています。

の、バラード祭り。

2018-01-14-18-51-492009年11月4日に発売されたニコニコ動画の有名アーティストたちによるバラード中心のアルバムです。少し同人音楽の枠を超えているような気もしますが、まあいいでしょう。私のお気に入りはボカロで有名なdoriko作曲の「Mermaid」と、音ゲーで有名なSHIKI作曲の「scene zero」です。二曲とも悲しい曲でありながら、強くて優しい旋律に何度も救われた覚えがあります。

MONOCHROME

2018-01-14-18-53-552010年3月14日に発売された同人サークルXL Projectの東方Projectアレンジアルバムです。今はなくなりましたが、個人的に好きなサークルで、特にこのアルバムの曲は全て好きと言っても過言ではありません。悲しい曲がほとんどですが、原曲を超えたカッコイイメロディーと、幻想的で曲の雰囲気によく溶け込んでいる歌詞は、本当にいつ聞いても飽きません。

Another Darkness

2018-01-14-18-56-212014年04月27日に発売された同人サークルEternal Melodyの1stオリジナル・アルバムです。音楽は耳で聞くものですが、一番最初に認識するのはジャケットの方だと思います。当時、何の情報もなく、ただジャケットの絵柄で購入したのですが、曲もジャケットの雰囲気と一致していて、今はお気に入りのアルバムとなりました。このアルバムで一番おすすめしたいトラックは「No Need To Be」です。

2018-01-14-18-59-042014年12月29日に発売された同人サークルEternal Melodyの3rdオリジナル・アルバムです。最初にEternal Melodyのアルバムを手に取ったのは純粋にジャケットの絵柄が気に入ったからでした。今回はジャケットよりも、以前から知っていた、みぃさんがゲストボーカルで歌う「In the flame」に惚れてしまい、躊躇なく購入しました。ちょうど冬のコミケにも参加していたので、運命的なものを感じました。

2018-01-14-19-00-152015年08月16日に発売された同人サークルEternal Melodyの3thオリジナル・アルバムです。二番目のアルバムに続いてゲストボーカルで参加している、みぃさんの歌声に一目惚れしました。今回のコンセプトである、ペルソナ(外的側面)とアニムス(内的側面)も、哲学が好きな私にとっては興味深いもので、他のアルバムよりも歌詞に集中して楽しんだ覚えがあります。